歯槽膿漏は、年齢関係ない。丁寧なブラッシングで予防。

af7f4ca643311efb03065dbbc4dc7ef9_sはじめまして

私は25歳、女です。

歯に詰まることがよくあり、舌でいじるのが習慣になっていました。

 

ちょうど1ヶ月程前でしょうか。
その日は友人に誘われ、計3人で近くのお洒落なフレンチレストラン?へランチに行ったのですが、その時食べていたポークソテーが歯につまり、それを取ろうと舌でずっといじっていました。

そしたらいきなり歯茎から血が出はじめ、「うわ~またか…」と思いつつも、ずっと舌でいじっていました。
(そう、私は歯磨きなどで口内をいじると、すぐに歯茎から血がでます。しかも尋常じゃない量)

 

さすがに食事中にこの流血と格闘するのも嫌だったので、席をはずし、トイレへ。
鏡でみてみると、あれ?歯茎がなんか腫れてる…

とにかく口を濯ぎ、血が止まったのを確認してから席へ戻りました。
そして美味しい食事にお腹も満たされ会話も弾みながらその店から出ようとした時!

 

友「あれ?お前、さっき何食べたっけ?」私「ポークソテーだったかな」
友「なんか…腐った臭いするんだけど」私「えっ…うそ」

たしかに、なんか臭うかも。しかも止まったはずの血の味がする。
すごくショックでした、、、

 

なにもそんな言い方しなくていいじゃない!もっとオブラートに包んで言ってくれればここまで傷つかずに済んだのに…
(その友達も物事をハッキリ言ってくる子なので、逆に良かったのかもしれませんが…)

それにしても、まさか周りに気づかれるほど臭っていたなんて(汗)この瞬間に思いました。この臭いの元をなんとかしなくては、、、
とにかく直ちにコンビニへ駆け寄り、歯ブラシを購入してその場をしのぎました。

 

歯槽膿漏、高齢者だけがなると思ってました。

 

 

結局、原因は歯槽膿漏でした。
(歯医者さんへ相談しに行ったので、間違いはないです)

歯槽膿漏と聞くと、高齢者がなりやすい病気だと思っていたのですが、どうやら年齢など関係なく、日々の歯磨きの仕方が歯槽膿漏の原因になってると言われました。
それからは丁寧な歯磨きを心がけ、食後には必ず歯を磨くように心がけました。

 

毎回歯磨きをする際に流れてくる血が嫌だったのですが、その血をたくさん出さないと歯槽膿漏も治らないと、歯医者さんに言われた事を率先してやるようにしました。
その結果、今では歯磨きする際の流血もなくなり、自分でもあの嫌な臭いも感じなくなってきました。

あとは舌専用のクリーナーで舌も磨くようにしました。
(歯ブラシで磨くと舌の表面が削れ、さらに臭いの原因になると言われたので)

 

このように、常に口の中を清潔にする事が口臭予防に繋がったのです。
今では歯ブラシを常備しています!


PAGE TOP